2012/04/19 19:04 2012/04/19 18:52 2012/04/19 19:03

今日は珍しく施工前の画像を紹介します。本日お預かりしたオペルですが、ワックスの塗り重ねに後押しされた紫外線劣化のチョーキング車両です。特にボンネットとルーフは完全に塗装がスカスカの状態です。久々に手応えのある仕事が入ってきました!本来TTクリアーは塗装の復元を目的に作られましたので全然問題無いです。今回はホワイトシリカ粒子を浸透させ、一度、硬化剤ウルトラバリアで固めまして、仕上げにブラックカーボンで深みのある光沢を出そうと思います。画像はホワイトシリカ粒子を半分施工してみました。私の古いケータイカメラでもハッキリ違いが分かると思います。現物はもっと違いが分かります。こんな感じで作業を進めて行きます。

関連する投稿