ご無沙汰してます。事務処理とか他色々でなかなかブログには手が届かず・・10月はバタバタでした。。代表的な作業をざっとですが紹介させて頂きます。遠くは愛南からお越しのランドクルーザープラドの補充メンテナンスです。いつものようにスペシャルで仕上げさせて頂きました。 クリアーでのお付き合いが始まって早3年、毎年1~2回の定期メンテナンスをさせて頂いております。メンテナンスの重要性が解るお車です。知人からもいつまでも新車みたいですね、と言われるらしく当店としても非常に嬉しくおもいます。研磨を繰り返すと塗装は薄く弱くなります。なるべく研磨せず補充または入れ換えを繰り返した結果、本来の塗装がしっかりしてますので今のお車の状態があるのだと思います。引き続き定期洗車頑張って下さい。

image

image

image

image

次は日産モコの板金塗装です。高張力鋼板と言いまして、非常に板金の難易度が高くなっております。通常では交換を強くお勧めしてますが、板金で・・とのお願いで頑張ってみました。昔みたいな高温での絞り板金は通用せず、熱の絞り温度と冷却に気を使います。センターピラーまでダメージが来てました・・(>_

image

image

image

仕上がり。

image

image

ボディーもばっちり磨き込んでます。

image

次も板金塗装スズキパレットのバックドア修正。これも交換して欲しい作業でした。高張力鋼板の逆アールバージョンで最初の引き出しがキモとなりますので慎重に二段引き致しました。(泣)

image

バンパーとのバランスを取りながらの作業です。塗装後の完成です。

image

image

次はクラウンのフロントバンパーとフェンダーの板金修正塗装とハイブリッドグラスコートメンテナンスです。

image

脱着からのサフェサー処理

image

image

フェンダーも修正塗装しましてばっちり完成です。ボディーガラスコートメンテナンスですのでTT 程のリセット性は望めませんが、傷の目立ちにくいパールですので軽いポリッシュとガラス成分補充で十分の仕上がりです。

image

image

次もクラウン。鉄分除去の依頼です。TT クリアー施工車でしたのでスペシャル補充メンテナンスとして作業させて頂きました。(この方がお得です。)上部だけでなく全体に満遍なく刺さってました・・(>_<でもツルツルうるうる度復活です。 image

image

次はホンダストリームのフロントバンパー塗装と磨きでした~。作業写真撮り忘れてましたがこの光沢で御勘弁を~(>_<久しぶりのザイモールワックス登場保護期間は長くて3カ月程ですがこれから気温も低くなるので意外と長くロウが定着してるかもです。TT とはまた違った独特のうるうる感が素晴らしい。 image

image

次はダイハツタントのTT クリアーコート!しっかり下地から調整させて頂きました。

image

image

image

image

image

コーティングしたら終わりではなく、定期的にプロメンテナンスする事で強く綺麗になります。難しい色ですが御手入れ頑張って下さい。5年間のメンテナンスプランで対応させて頂きます。

関連する投稿