前回のブログで少し登場した17クラウン既に完成しておりました。色々塗装されているお車でした。傷以前に塗り痩せや肌違い(ゆず肌)等ありましたのでそこからの調整でした。塗装肌が合ってないといくら綺麗に磨いてもバランス的におかしく見えますのでこのように作業して参りました。

image

image

image

ハード研磨に見えますが最近は素晴らしい性能のペーパーと言うより研磨剤ですね。バランスよくフラットにして行きまして塗装に負担をかけないポリッシャーで磨いて行きます。

image

image

image

磨き難い所とかは超ミニポリッシャーで細部をレストアして行きます。

image

全体の磨きが終わりましたら塗装の強化のベースコートに入ります。

image

image

密着性能抜群の硬化樹脂を3層程しまして硬化後磨きで再度レベリングを上げていきまして下地の完成です。で・・コーティングは塗料樹脂TT クリアーコート、下地の硬化皮膜の上に柔軟性のTT コートを乗せる事で皮膜の入れ替えをスムーズにしてハード研磨なしにメンテナンスでリセットできます。補充メンテナンス料金ですがお車の状態にもよりますが軽四で15000円位からでしょうか。毎年1年コートするよりお得かと思います。最近何気に多いヘッドライトリペア。
右処理前。

image

処理後。

image

左処理前。

image

処理後。

image

ライトも綺麗になりましてウルウルクラウンの完成です。お客様も非常に喜ばれておりました。ありがとうございました。

image

image

次はほぼ同時進行してましたランサーエボリューションのリフォーム作業です。まずは一番ダメージの大きい板金修正から・・

image

image

年式によるダメージが所々ありますがなるべく予算のかからないタッチアップペイント、エアーブラシ等を駆使してリフォームしてまいりました。ボディーの磨きとのセットで全塗装するよりお得かと思います。

image

ライトも綺麗にリペア。

image

満足して頂ける仕上がりになったと思います。コーティングはガラスコートハイブリッドグラスのトップコートを施工させて頂きました。

image

image

ありがとうございます。

B B S ホイールのコーティング、裏側も施工しまして赤外線で乾燥。

image

image

タイヤ、ホイールの御用命はミスタータイヤマン西条店三浦タイヤ様へ是非どうぞ!

セルシオの板金塗装ありがとうございました。ボディーも軽くメンテナンスしております。

image

皆様ありがとうございました。

今試験的にですが新しいジャンルにもチャレンジしております。ラッピングですがメッキは伸びが無く通常のラッピングより分厚いですね・・しかし予想以上にメッキ感はありました。

image

image

耐久性と剥がれ具合、長期ラッピングによる塗装えの影響等を考慮して検証してみようかな?と思います。

関連する投稿